読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシグロ伊東店スタッフブログ    ~ITOGURO~

伊豆半島最大級の釣具店です!初心者から上級者まで喜んで頂けるお店作りを目指しております!釣り情報はもちろん、入荷情報やお得なセールの情報も発信していきます!

アジングのラインについて

こんにちは!!うめです!!

 

 

 

f:id:ishiguroito:20160120174951j:plain

最近伊東周辺でもアジング熱が広まっており

ラインについてのお問い合わせも多くなってきました!

 

ラインの種類としては

・PE(0.1号~0.3号)

・フロロカーボン(1LB~3LB)

・エステル(0.2号~0.8号)

・ナイロン(2LB~4LB)

の4種類が一般的です。

 

それぞれのラインの特徴をざっと書いてみます。

個人的見解なので御了承を・・・・

 

・PE

メリット

【強度があるので細くできる】

【細いので飛距離が出る、底がとりやすい】

【感度が良い】

デメリット

【リーダーを結ぶ手間がある】

【糸が軽いので風に弱い】

【慣れないとライントラブルが多い】

 【根ズレに弱い】

 

 

・フロロ

メリット

【比重があるので糸が直線になりやすく操作し易い】

【根ズレに強い】

【リーダーを結ぶ手間が無い】

デメリット

【少し伸びがあるのでアタリがワンテンポ遅れる】

【慣れないとライントラブルが若干ある】

 

 

 

・ナイロン

メリット

【しなやかで使い易い】

【価格が安い】

【リーダーを結ぶ手間が無い】

デメリット

【伸びがあるのでアタリが取りづらい】

【強度に不安がある】

 

 

 

・エステル

メリット

【伸びが無くアタリがとりやすい】

【比重もあるので糸がまっすぐになりやすく操作し易い】

デメリット

【強度が低い】

【リーダーを結ぶ手間がある】

 

 

 

先にも書きましたが個人的意見です。笑 参考程度に・・・。

各メーカー様、ラインのデメリットを減らすよう努力しており

使い易いラインが色々出ています!

 

その中で個人的にメインで使用しているラインがこちら。

デュエル アーマードフロロ

f:id:ishiguroito:20160128164254j:plain

0.1号を使用しています。フロロカーボンとPEラインの

ハイブリットラインということでコシが強く

表面はツルツルとしたコーティングをしてあります。

PEラインのデメリットである

【糸が軽いので風に弱い】

【慣れないとライントラブルが多い】

 【根ズレに弱い】

 この3つに関してはストレスを感じないぐらい改善されています!

f:id:ishiguroito:20160128164334j:plain

このラインにバリバスのフロロカーボンの

1.5~2IBのリーダーをメインに使ってます!!!

 アジングマスターショックリーダーです。

細い番手がラインナップされているのがうれしいですね!!

 

 

 

フロロカーボンを使用する場合は

 f:id:ishiguroito:20160128164421j:plain

バリバス アジングマスターフロロ

1.5~2LBを使用しています。

しなやかで強度もあり使いやすいラインです。

 

 

その他にも色々なラインを試しているので

店頭で声掛けていただければ詳しくお応えしますよ~!

 

 

ではではお店でお待ちしております!!

 

 あっ。沼グロでガタガタ君がアジングの豆知識を

アップしています。よろしければどうぞ↓

 イシグロ沼津店スタッフブログ

 

↓ランキング参加中!応援お願いします!!

 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村